セレッソ今季戦略の最終ピース

金沢との2試合目のトレーニングマッチがセレサポにとってはこの週末1番の話題かと思っていたが、そんなの吹っ飛ぶビッグニュースが出てきた www.msn.com 確定情報ではないのに書くのも如何とは思うけど、セレッソ系の最大のビッグネームの話題なので書かず…

N-WGN購入記其の壱 そうだ、軽自動車を買おう

今では乗り物と言えば興味の対象はオートバイの私だが、嘗てはクルマを乗り倒していた時期もあった。当時はニューモデルが出る度にガンガン走行性能が上がってたので、カー雑誌で新車情報を集めまくって「これが出たら買い替えよう!」なんて仲間内で毎日の…

シーズン日程発表!

タイキャンプも終了して開幕への足音がまた一つ近づいてきた。と言ってもプレマッチも始まってないので現時点で今季のチームがどの程度イケそうなのか推し量る事は難しい。なので先日公開された日程から、チョット考えてみる 日程表を見て思ったのは、今季は…

DAZN値上げと開幕しないセレッソレディース

セレッソも無事タイキャンプを開始して新シーズン開幕に向けて気分が盛り上がる中、Jサポにとっては残念なニュースが入ってきた DAZNがまた値上げ 月額3000円→3700円に 2月14日から - ITmedia ビジネスオンライン 昨年1,000円以上値上げしたのに、それだけ…

'22オフおまけ チーム始動直前に…

チーム始動会見も済ませて既に始動した'23年のセレッソだが、その直前直後に駆け込みのような移籍情報が発表された www.cerezo.jp これは前回触れたのだが、タガートメンデス放出に対してレオセララーとクルークス獲得、一見差し引き釣り合ってるように思え…

'22オフ其の参 ”来る人”まとめ

明日1/8は2023セレッソ大阪キックオフデー、早いものでもう新シーズンに向けてチーム始動となる '22シーズンはW杯ゴリ押し日程のせいでやたら早い閉幕となり、やたら長かった今オフ。しかしその前年に十分な補強を行ってるセレッソは大量流出さえなければ…

'22オフ番外編 Jチーム数再編と”良からぬ”噂

結構前の話だが'24年からJ各ディヴィジョンが全て20チームに統一されると発表されとったな J2のチーム数が減った事については良いか悪いか分からんが、J1が20チームになる事にはメリットが多数あり大賛成や 先ずはシャーレ争奪戦参加の権利のあるクラ…

'22オフ其の弐 ”行く人”まとめ

QatarWMが思いの外の大盛りあがりでfútbolはお腹いっぱいになり、有馬→東京大賞典→競輪グランプリ→クイーンズカップと私が興味の対象を公営ギャンブルに移してた裏で、セレッソは着々と来季の戦力整備に動いてた と言ってもJ2オールスターズ+山中&徳馬と…

QatarWM Round16 vsクロアチア 後付の分析より予想

2大会連続になるベスト8への挑戦の第4ラウンド。しかし相手は前回準チャンピオンのクロアチア。字面ではアッチが本命だが、コッチにはドイッチュラントとえすぱーにゃを撃破してきたという勢いがあるのでワタシ的見立ては”勝敗は神のみぞ知る”の5分5分……

Qatar Copa mundial 第3戦contra España 3チームのグループなんて勘弁

歴史上初めてドイツを破るという快挙の後に勝てると計算してたコスタリカに負けるという精神的ショックの激しさから思わず森保を叩いてた皆さん、今日はさぞかし晴れやかな気分やろうな?(大爆笑) 私はそこまで対スペイン戦必勝を確信してた訳やないけど、…

QatarWM 第2戦vsCosta Rica こういう時に人間の価値が分かる

前回、「コスタリカ戦は引き分けもあり得る」と書いたが、またもや日本代表は私の予想の上を行ってくれたな。しかし、今度は悪い方に 先を見越して戦力温存か? もしくはもうここでGL突破を決めようとガチメンか? この2択でどちらを選ぶのだろうかとも書い…

QatarWM 第1戦vsDeutchland 現実は私の予想より奇なり

前回、日本の勝ち点予想は4と書いたが、内訳はドイツ戦△、コスタリカ戦○、えすぱーにゃ戦●で、運があれば得失点差(もしくはまたフェアプレー度の差?)でGL勝ち抜け出来るかも… だった その予想にはポジティヴオプションがあって、Españaは2連勝するからv…

W杯直前予想 GL突破は神のみぞ知る

前回の終わりにチョット触れた、問題山積みのカタールW杯。日本のマスゴミは某代理店、もしくは協会あたりに気を使っとるんか知らんけど殆ど取り上げとらん かくいう私も欧州でボイコット騒ぎが起きてる程大問題になってるってのを知ったのは2週間ほど前で…

北國新聞・北國銀行ドリームマッチ 王様ストライカーへの道

何度も言うが絶好のサッカー日和の11月なのにリーグ戦”店じまい”した愚行(ホント、この時期にW杯など愚かな事やで)の反動か、各チームともポストシーズンマッチに勤しんでるな しかし浦和とかお隣とか、ワザワザ海外クラブを招致とかご苦労な事やで。代表…

W杯前最終試合 本番で「南野」は重用される

10番を背負ってるのに日を追うごとに代表での地位が低下している南野。特に同ポジションを争うと思われる鎌田の立場が南野とは正反対に右肩上がりなのを見るにつれて、「こりゃ下手したらサプライズ選外もあるで」とすっかり悲観的になってW杯への興味を失い…

'22オフ其の壱 小菊続投には不安しか感じられない

カタールW杯のムチャクチャ日程のせいで、絶好のスポーツ日和の11月なのに(大阪は日中20℃超えでムチャ快適!)試合開催のないJ1リーグ サッカーに限らん事やけど、無理を通せば道理が引っ込む。カタールを開催地に選出した時は「全スタジアムにエアコンつ…

第20戦GP de Valencia其の二 やっぱりSuzukiのレース撤退は、"inaceptable"

ホールショットから一度もパスされずにチェッカーの、ほぼ完勝を収めたのにレース中は殆ど画面に映らない、そんな不遇なWinnerとなったA.Rins モチロン、興行的には一戦の勝者よりも年間チャンピオンの方が重要で、普段と違って後方で安全運転する”新チャン…

第20戦GP de Valencia其の壱 小椋の走りに未来のチャンピオン獲得を見た

今回のBS日テレの放送は普段と違う構成。いつもなら複数の線が絡み合うMotoGPのイントロCGからスタジオの画で始まるのに、今回はいきなりスターティンググリッドの画。それもMotoGPではなくMoto2で、画面には我らが小椋藍の姿が そうそう、最終戦がチャンピ…

第33節Aサンガ戦プレビュー ヘタな審判は、もう勘弁

先週までのカップ戦制覇イケイケムードとは打って変わって、今週のセレサポはもう既にシーズン終了したかのような”お通夜モード”やな 「こりゃレベルが違うわ」の今季初戦時とは違い、試合内容見りゃ分かるけど今では彼我のチーム力はほぼ互角、どっちに転ん…

第19戦 Malaysian GP 功労者Fabio

前戦Australian GPで年間チャンピオン争いは遂にBagnaiaが逆転、そして結果次第ではチャンピオンが決まる大詰めの一戦となったMalaysian GP ここ数戦の結果を見ると「追う立場のQuartararoまた苦戦か?」の感は否めず、一方前戦こそSuzukiのRinsの一発大仕事…

ルヴァン決勝予想とJ1リーグ20チーム化案

劇的な”ヴァンフォーレ初戴冠”で盛り上がった先週末に引き続き、今週末もカップ戦の決勝が控えている。言わずと知れたルヴァンカップ決勝である 大半のセレサポは3冠目を信じて止まないだろうが、知っての通り今季の対サンフレ戦は3戦全敗、残念ながら分が…

第18戦 Australian GP やっぱりSuzuki撤退は勿体ない

コンストラクタータイトルがとっくの昔に決着がつくぐらいDucati一強状態の昨今のMoto GP。しかし熱いバトルが見られさえすればレースは面白い、そんな事を再認識させてくれる一戦やった まぁ、こんなに接戦になったのはレース前半先頭でフタをしてくれたMar…

天皇杯決勝 おめでとう、そしてありがとうヴァンフォーレ

全くヨソのクラブ同士の試合なので本来は全く興味が湧かない天皇杯決勝、しかしAマッチディでもないのにJの無い週末で”試合に飢えて”思わずチャンネルを合わせてしまった そうは言ってもサンフレがアッサリ先制してオッズ通りの無風な展開だったらサッサと…

第25節アウェイF東戦プレビュー 来季のACLは止めた方がいい

前節は”同期の桜”、vs柏戦は久々のスコアレスドローやったな。リーグ戦では4月の福岡戦以来2度目、カップ戦を含めても今季はたったの3試合しかないノーゴールマッチ。試合で何が盛り上がるかと言えば間違いなくゴールシーンで、このデータを見てもセレッソ…

第32節A柏戦プレビュー 消化試合=負けてもいい試合ではない

水曜日の天皇杯準決勝でJ2下位のクラブがJ1上位のクラブを食うという”大波乱”があったな 敗れたのはJ最多タイトル保持を誇るクラブで、それだけタイトルの価値を知り尽くしてる筈なのに、どうやら現監督はそうではなかったらしい。何故ならリーグ戦で5試合…

第31節A湘南戦プレビュー カップ戦の使い方

何度か書いてるけど、私はカップ戦にはあまり価値を感じない。それどころか、リーグ戦勝てなくなったクラブが「でもカップ戦を勝ったから」とスポンサーやサポに向けて言い訳するガス抜き大会とさえ思ってる ちなみに、まだタイトル獲ってないクラブにとって…

ルヴァンSemifinalレビュー メンデスまで使う小菊の能力が敵将にあれば…

このH&Aの準決勝の前哨戦、リーグ戦のアウェイ浦和戦を今季ベストゲームと評した私は、その正反対のワクワク総攻撃サッカーで小菊に完勝されてしまったので、この試合についてあーだこーだ言う資格はないと思ってる しかし敢えて言うなら、向こうのプレスに…

第16戦日本GP 3年ぶりの日本GPは見所盛り沢山だった

年に1度だけの開催、しかも日本では3年ぶりとなるMotoGP。これだけでも盛り上がりは必至なのに、BS放送では番組開始からクライマックスがやって来た 小倉藍、16年ぶりの日本人ライダーによる日本GP優勝! 何やねん、その冒頭からいきなりクライマックスに…

第16戦 日本GPプレビュー 3年ぶり開催で気合が入る?

先週まで長く続いた欧州シリーズも終わって、今週から暫くは欧州勢にとってアウェイの戦いが続く。その反対に日本勢にとって今週はホームの戦いとなる しかし日本は3メーカーも参戦してるのに、ホームゲームはたった1戦。表向きは欧州勢(イタリア&オース…

第15戦GP de Aragón 熱いDucati GP

最初に言っておくが表題は嫌味ではない。台数的にも突出したDucatiが上位独占で興醒め… このレースが終わるまでは私もそう思って別の事しながら流し見してた。しかし、しかしだ。結果的には今季1,2を争う熱いバトルを見せてもらえた。そう、Ducatiサテラ…