fútbol

QatarWM 第1戦vsDeutchland 現実は私の予想より奇なり

前回、日本の勝ち点予想は4と書いたが、内訳はドイツ戦△、コスタリカ戦○、えすぱーにゃ戦●で、運があれば得失点差(もしくはまたフェアプレー度の差?)でGL勝ち抜け出来るかも… だった その予想にはポジティヴオプションがあって、Españaは2連勝するからv…

W杯直前予想 GL突破は神のみぞ知る

前回の終わりにチョット触れた、問題山積みのカタールW杯。日本のマスゴミは某代理店、もしくは協会あたりに気を使っとるんか知らんけど殆ど取り上げとらん かくいう私も欧州でボイコット騒ぎが起きてる程大問題になってるってのを知ったのは2週間ほど前で…

W杯前最終試合 本番で「南野」は重用される

10番を背負ってるのに日を追うごとに代表での地位が低下している南野。特に同ポジションを争うと思われる鎌田の立場が南野とは正反対に右肩上がりなのを見るにつれて、「こりゃ下手したらサプライズ選外もあるで」とすっかり悲観的になってW杯への興味を失い…

U23アジア杯3位決定戦 終わり良ければ全て良しの藤尾ゴール

本来ならば「藤尾、優勝おめでとう」記事を書きたかったのだが、残念ながら準決勝敗退で3位決定戦に回った日本代表。予想された通りスタメンは準決勝から大幅入替えで藤尾はベンチスタート ベンチスタートで前半から交代出場する事は稀なので後半から見る事…

U23アジア杯準々決勝 大阪ダービーと日韓戦の類似性

セレサポ的にはルヴァン快勝に沸き返る週末だったが、その”裏”では数々の国際大会が行われて一般サッカーファン的にはそっちで大盛りあがりやったな その1つのU23アジア杯、開催前は私も注目の大会やったが西尾の辞退で興味は半減。それでも徳島レンタル中…

テストマッチvsブラジル戦 本番に向けて見えた光明

第二次世界大戦さながらのアンフェアな”サッカー界のブロック経済”、ネーションズリーグのせいでマトモな強化試合を組むのに苦労してる日本代表。必然的にvs南米戦が多くなるのだが、この日は真打ち登場のBrasil戦 これ以上はない貴重な機会なので、当然日本…

W杯組合せ抽選 世界を驚かせるチャンスが舞い込んできたが…

単に組合せ決めるだけなのに延々とセレモニーが続く組合せ抽選会。ウクライナでは連日戦争で人が死んでるのに、ここにおる人達はエラい楽しそうやな 要は市場拡大の為にエンターテインメント性を高めたいんやろうが、今のfútbol mundialが如何に金儲け第一主…

W杯アジア最終予選最終戦 最後の最後にダンバンラム

以前、セレッソが横からの攻めが多いのは強みだと書いたが、やっぱり破壊力抜群という事を新たに教えてくれた一戦やな 特にCKは横からの攻めだけじゃなくセットプレーという事もあって、これが功を奏すればゴマメがW杯常連国から安々とゴールをゲット出来る…

W杯アジア最終予選第9戦 vsフロンターレ戦かよ

もうペナルティエリアに入ってるのにそこから更にパス繋がれて崩されて、ファーサイドに待ち構える選手がズドーン 負けてる試合終盤に更に攻め込まれて、疲れたDFが個人技ドリブルに全くついていけず引き裂かれてズドーン フロンターレを除くJリーグサポの…

監督一つで…

先ずは'22シーズンのダービー1着確定のお知らせから(モチロン、日本ダービーやなくて、監督解任ダービーね) www.vissel-kobe.co.jp ホンマ、ふっぼるの監督業って超不安定なブラック業種やで。確かにかなりの出遅れやけどたった7戦でクビを切られるとは……

W杯アジア最終予選第8戦 グループBはボーナスステージだった

グループB”三つ巴”の最終血戦第1幕は日本の快勝に終わったな 対戦前のテーブルだけ見ると7戦6勝1分けとほぼパーフェクトな数字を残してるサウジやけど、その実選手はオール国内組。考えてほしい、もし日本が”スタメン全員Jリーガー”だったらアナタはど…

W杯アジア最終予選第7戦 チャイナフチボウの凋落

以前から言っているようにアジア最終予選のグループBは4強2ゴマメなので(今節終了時には本来の3強3ゴマメに落ち着いたが)、この試合は実質ノーカンの勝って当たり前の一戦 で、そんな”オープン参加”なChinaだが、実は前節で”強豪”澳洲と引き分けてる…

W杯アジア最終予選第6戦 代表監督という仕事の本質

いよいよW杯への2枚の切符の争奪戦も佳境に入った折返し第2ラウンドの大事な大事な初戦、前回苦杯を舐めさせられた相手に無事リベンジを果たし、順位も2位と”昇格圏”に入ったな この試合も前半だけを見たらグダグダでこのままドローで泥沼の2位争い継続…

W杯アジア最終予選第5戦 やっぱりVARは萎える

前から言ってるけどアジア最終予選は4強が2議席を取り合う構図なので、事実上オープン参加扱いの2弱との試合は勝って当たり前で、勝ったからどうだこうだと論ずる意味はあまりない なのでベトナム戦の内容についてあーだーこーだ論ずる気力は薄いのだが、…

W杯アジア最終予選第4戦 ルヴァンのセレッソを見てるようだった

監督のクビを懸けた一戦となったvs豪州戦、さながらルヴァン準決勝の2ndレグのような気迫溢れる試合やったな 1stレグの後半で、浦和相手でもビビらずに前に出れば五分以上の戦いに持ち込めると悟って小菊以下選手全員が腹くくってガチ勝負に出た2ndレグ、私…

W杯アジア最終予選第3戦 ”順当”な敗戦

最初に言っておくが、この試合は観てない。夜中の2時なんてクソ眠たい時間に起きてまで負けると分かってる試合を観るほどマゾやないんで 前回の第2戦でも書いたやろ。まぁこんなん代表戦見続けてる人の90%が予測出来た事やから自慢でも何でもないが、監…

W杯アジア最終予選第2戦 まだ窮地は脱してない

ネット配信のみとなった第2戦、一部にはテレビ放送が無い事に「サッカー人気の危機!」とかヒーヒー言ってる向きもあるようだが、テレビ局がお手上げなのにまだ別の視聴方法があるとは恵まれた時代になったものだと、個人的には思う さて、そんな一部の人し…

W杯アジア最終予選第1戦 任命者が無責任やと…

基本的にセレッソ産が出ないと代表戦への興味はガクッと下がる。南野欠場のニュースに触れて、しかも相手がオマーンという事で試合観戦のモチベーションはイッキに霧散。放送は見ずにGyaoでよろしくメカドック(だからチューン、チューンナップ♪)をイッキ見…

サッカー界の小泉進次郎、内田の知性の低さに呆れる

過酷な7連戦が終わったと思うのも束の間、今週末からは9連戦が待っている。そんな久しぶりの水曜日に試合のない今週、そろそろにサッカー以外の話題(つまりNinja250のレビュー)を書こうかと思ったら、何やら聞き捨てならんニュースが www.footballchanne…

ヤンマーはセレッソ支援に本気出せる???

CB250Rのお陰で、自分はMotoブログを書いていた事を思い出せたのだが、その事は同時にセレッソブログであった事も思い出させてくれた。¡Gracias、CB250R! と言ってもこの間セレッソ的には動きは殆ど無く(せいぜい安藤が町田ゼルビアに移籍した程度)、一方…

自粛すればするほど崩れ去る日本社会

政府の緊急事態"無責任"宣言をバカ正直に守って、じっと引き籠ってるお花畑には別世界の話かもしれないが、日本政府が愚策を続けるツケがバンバン返ってきとるな sakanowa.jp 興行団体が2ヶ月も営業=試合をせんかったら金欠になる事ぐらい高校生でも分かり…

多くのクラブにとってプレマッチのようなシーズンになる(かも)

武漢ウィルス問題は連日新たな展開になって、そのテーマだとナンボでも書くネタは転がってるのだが、たまには本題のfútbol(セレッソ)についても書かないと、タイトルが”悪の帝国、中共をぶっこわせ!”に変わってしまいそうなので、本日はJリーグの話題を一…

武漢肺炎の為、ACL一部試合開催延期

既に澳洲からは入国お断りされてる志那超級のクラブの面々、AFCからの提案によって4月までは他の国からも「お断りどす」を喰らったらしい こういう時、ACLが東西に分割開催してるのが、只々残念や。もしも混合開催なら、ACLの実権を握るアラブの王族から「…

武漢肺炎の為、ACL開催不可 澳洲政府の判断は正しい

澳洲政府が志那からの入国を拒否したため、志那超級のクラブとのACLの試合を開催出来なくなったと、澳洲サッカー連盟が発表したとか その国に入国させるか否かはその国の専権事項であり、政府が志那からの入国を禁止にした以上、連盟としてはどうしようもな…

武漢肺炎の為、ACL日程変更 Jリーグはどうなる?

今季セレッソはACL参加クラブでもないにも関わらず、前回他所様のACLについて書いたが、何とそのACLの一部の試合で日程が変更された そう、皆さんご存じの通り、武漢肺炎が理由で志那超級クラブの試合は、通常のH&A交互開催じゃなくて、先にアウェイ3試合…

ACLプレーオフ 天皇杯日程の被害クラブが、遂に

久しぶりにヨソの話を取り上げるけど、何と鹿島のACLがたった1試合で終わってしまったとか この敗退は、鹿島にとって大きな打撃やないかな。J最多タイトル保持で、Jで最も伝統ある名門を自負してたクラブが、J初のプレーオフ敗退クラブとなってリーグの…

ハリルを雇ったツケを、未だに払い続ける日本代表

昨年後半から、サッパリ勝てなくなった森保の率いる日本代表 それだけでも代表への興味が薄れるのだが、とうとう瀬古を外すという暴挙にまで出たので、「そら見た事か (笑)」というのが、昨日の赤っ恥敗戦への私の感想 試合内容も大したことない、戦術も見る…

今のJ1J2入替3枠目の意味

E1サッカー選手権、第一戦で45分間も出番のあったセレッソ大阪堺レディースの林穂之香選手、「二戦目も起用されるやろ、まさかの先発も?」と期待したが残念ながら出番なし ToT 本日はもう1試合、重要な一戦があって、それは湘南ベルマーレvs徳島ヴォルティ…

ACL決勝 ユンとロティーナが教えてくれたもの

先ずは浦和の皆様、Jの名誉を背負っての奮闘、誠にご苦労様 他所様の試合にセレッソの監督の名前を被せてのタイトルも如何なものかと思ったが、セレサポの悲しい性か、サッカーの試合を見ると全てセレッソに繋がってしまう ^^; 世間的には「アルヒラルが強す…

Paternaでビジャに呼びかけた一言

一つのクラブにある程度詳しくなると練習を見に行きたくなるのは、それはJでもリーガでも一緒 VCFの練習場、 Ciutat Esportivaは所在地の名前で Paternaと呼ばれてた しかしこの練習場、感覚的には京都サンガの城陽のようなロケーション。つまり、クルマがあ…