第15節H浦和戦プレビュー ダービー快勝は忘れて臨め

前回大阪ダービーで快勝にも関わらずあまり喜ばない論調で書いたけど、それはあの試合を見返したらよく分かるんとちゃうか?

 

個人的にもDAZNで再度見てみたが、戸田の解説の名調子と並んで際立つのはアチラのレベルの低さ。もう現代サッカーとしては犯罪と言っていいぐらいのダメダメぶりである

 

そう、実際に試合でのパフォーマンスの低さに加えて欠場者の多さを鑑みればダービー史上最弱だった事は明白。それどころか瞬間値でJ1最弱のチームであった事は間違いない。ダービー以前に2連勝してたなんて全く信じられないぐらいの”勝って当たり前”の相手で、逆にあんなチーム状態なのに勝てるつもりで観戦に来たアチラのサポのノー天気さに驚くわ(負け覚悟で叱咤激励に来るならともかく)

 

だから内容的には相当割り引いて考えるべき。(セレッソの面目躍如という点では称賛していい勝利だが) むしろこの勝ちは無かったぐらいの気持ちでこの浦和戦に臨んだ方がエエ

 

ワタシが浦和の監督なら間違いなく清武を潰しにかかる。ダービーでも証明されたようにノープレッシャーにしたら危険極まりない選手で、セレッソ対策の最低条件は清武に仕事させない事。これが出来ないとお話にならない

 

まぁ、ワタシに分かるぐらいなんだからサッカー関係者なら誰でも分かる事なので、当然”分かってる”小菊には清武封じを逆手に取る秘策を期待するわ

 

ダービーの快勝なんて全然信じてないワタシは勝ち点40が気になってしゃーない。幸い今節の対戦相手浦和もドロー続きとイマイチ調子が上がってないようなので、勝ち点は取れる相手には確実に取っておいてくれ