北海道ツーリング

北海道ツーリング 第5日目 其の弐

前日宿泊した帯広市より、更に人口の少ない弟子屈町。宿の回りに他の建物は無く、「北海道に来たんだな」感は益々強くなる。宿の建物自体もサークルの夏合宿で使うような造り。そうそう、こういうのを期待してたんだよ チェックインしたがまだ日は高いので、…

北海道ツーリング 第5日目 其の壱

昨日ジンギスカンの夕飯後、部屋でダラダラしてる間に寝入ったので、(私にしては)早起きでも爽快な目覚め 出発準備を整えバイク置き場に行くと、昨晩あった何台かが既に出発している。やはり北海道ツーリングは早朝出発が定番か 同じく出発の為、バイク置…

北海道ツーリング 第4日目 其の弐

新冠の道の駅から更に国道235号を走り続け、浦河のコンビニで一時停止。所謂北海道一周のイメージなら、このまま海沿いを走って襟裳岬で絶叫! なのだが、下調べしたところ、襟裳は風も強く霧もあるとか 更に本日の目的地の帯広に行くには、ここから襟裳岬経…

北海道ツーリング 第4日目 其の壱

本日は台湾からツーリング仲間が来る日。私としてはこの旅行も既に3日を消化したが、奴が来るこの日が、本当の意味でのツーリング初日 本来ならば奴が到着する日に私も苫小牧着がベストだったのだが、名古屋→苫小牧便は隔日運行で、運の無い私は前日入りを…

北海道ツーリング 第3日目 其の弐

今回の旅行計画の事前調査で知ったのだが、半年近くバイクの乗れない気候の札幌では、バイク駐輪場が皆無。つまり宿選びではバイク駐輪可が大きなポイントで、この日の宿もその条件で探し当てた 何とガレージ(右側)はシャッター付き! 降雪対策か? 宿に荷物…

北海道ツーリング 第3日目其の壱 ついに北の地を走る!

快適で居心地は申し分ない太平洋フェリーだが、流石に2晩も過ごすともう飽きがきてて、起きてからは下船準備に専念する クルマの乗客はともかく、仙台を過ぎてもバイクの乗客は大して増えておらず、何の混雑もなくバイク置き場から、苫小牧港へ下船。人生初…

北海道ツーリング 第2日目 仙台上陸

フェリーの旅は、時間が止まった旅。出港してから暫くは電波が届くのでネットも使えるが、朝起きると何年ぶりかのネットと繋がらない隔離された世界 鈍行電車ですら快適に過ごせるようになってる現代の日本、ほぼ2昼夜を過ごす長距離フェリーはそれ以上に快…

2018北海道ツーリング 第1日目

北海道ツーリングへの出発当日 今回のツーリングは、レンタルじゃなく自分のCBRで行く事が主旨なので、初日は自宅からフェリー乗り場へのツーリング 近畿地区からは一般的に敦賀発(もしくは舞鶴発)が定番なのだが、調べているうちに名古屋発の太平洋フェリ…

2018北海道ツーリング 事前準備2

ツーリングを含め、旅行の準備で重要なのは宿の予約 先ずはどんな宿泊にするかだが、極力少ない荷物で移動したいのでキャンプは却下、安宿での旅にする事に決定 この時、「他人と同宿のドミトリーなんかヤダ」とか「北海道だから絶対キャンプだろ」とか言い…

2018北海道ツーリング 事前準備1

「北海道に走りに行かないの?」 キッカケは、バイク仲間のこのメッセージだった。相手にしたら、他意のない雑談。しかしこれを見た瞬間、私はピンと閃いた、10年ぶりぐらいに 「おう、一緒に行こうぜ」 相手もフットワーク良く、「良いねぇ」の返答。これで…