'22シーズン

第31節A湘南戦プレビュー カップ戦の使い方

何度か書いてるけど、私はカップ戦にはあまり価値を感じない。それどころか、リーグ戦勝てなくなったクラブが「でもカップ戦を勝ったから」とスポンサーやサポに向けて言い訳するガス抜き大会とさえ思ってる ちなみに、まだタイトル獲ってないクラブにとって…

ルヴァンSemifinalレビュー メンデスまで使う小菊の能力が敵将にあれば…

このH&Aの準決勝の前哨戦、リーグ戦のアウェイ浦和戦を今季ベストゲームと評した私は、その正反対のワクワク総攻撃サッカーで小菊に完勝されてしまったので、この試合についてあーだこーだ言う資格はないと思ってる しかし敢えて言うなら、向こうのプレスに…

今季ワーストゲーム 素人監督の3季目に期待するのは止めや

最初に書いておこう。ジュビロの2点目は100%小菊の采配ミス そして、私を除く多くのセレサポが期待してた3位に入ってACLは監督のせいで露と消えてしまった… 後半に入って、特にセレッソに2点目取られてからはジュビロがカミカゼ強度勝負に来てるのに、何…

第30節A磐田戦プレビュー やはりユンロティーナは手強い

前回私が「どうせ失点する」書いたそばからロティーナ時代を彷彿させるウノセロ勝利。いつぞやもあったけど、何やまた小菊に嘲笑られたようやな 消化試合に入ったチームがビミョーな順位の相手に地味なスコアでの勝ちなのでJサポ全体的には注目ゼロの試合や…

第26節A浦和戦プレビュー これが小菊&キャプテンの生きる道

前節は試合終盤に失点、またもや新フィロソフィー発動か? な嫌な雰囲気になりかけたが、その"mala racha"を我らがキャプテンが見事に断ち切ってくれたな 前回、守り切れない事を前提に勝ち切る方策を見出さんとアカンって書いたけど、それは早い話が2点目…

第29節Hサガントス戦プレビュー 小菊政権3季目はあるのか?

天皇杯準々決勝はプレビューで私が書いた通り、試合終盤で失点して涙を飲むが早速フィロソフィー化してしまったな これも私が再三書いているようにチームの運気も大きく影響してるとは思うけど(9月になってから下降線)、1点を守り切る辛気臭い路線からワ…

天皇杯準々決勝プレビュー 前任者の呪い

先週末の札幌戦は派手にやらかしたな。まぁケッタクソ悪い負け方、ホームサポを大喜びさせる見事な引き立て役を演じてしまったな 前回書いたように私は消化試合やと思ってるから負けた事自体には何とも思わんけど(ツキが止まったと思ってたから、勝てない予…

第28節A札幌戦プレビュー 人智が全てなら、今季はもう終了

先週末の頂上決戦はサンフレに軍配、”セレッソ初シャーレの夢”は風前の灯となったな 前回のアウェイ対戦の時は、ジンヒョンから始まる繋ぎを尽く潰されて自陣に釘付けにされる時間が長く「こりゃレベルが違うわ」と白旗感だったが、今回の対戦ではサンフレの…

第27節H広島戦プレビュー 世間は気付いてないが、天王山

はや2週間前の話になるが、酷暑下の地獄の5連戦最終戦、FC東京戦は結局中止になったな 5連戦の第4戦、絶対王者フロンターレを激闘の末下した瞬間、「全て出し尽くしたガス欠状態で中1週間休養十分の相手とのアウェイ戦とは、命運ここに尽きたか?」と非…

第25節A FC東京戦プレビュー 全てはこの試合を勝ってから

ルヴァンQF2レグは劇的な勝ち抜けで、”等々力劇場、再び”を好演したセレッソ。現地に行った人はモチロン、配信を観戦してたサポにも感動してヒーヒー言ってる人らが多数居るらしいが、重要な事を忘れたらアカンで あの勝ち抜けに意味が出るのは、週末のリー…

ルヴァンQF2レグプレビュー セレッソのアドバンテージは限界点に達してる

先週末の注目の一戦、それは近5年でシャーレを獲ってるたった2つしかないクラブ同士の”2強”対戦。実はこの試合にセレッソの命運もかかってたんよね 相変わらず誰も信じて無いようやけど、上位3チームと直接対決して「今季は優勝のチャンス」とイチ早く悟…

第24節Hヴィッセル戦 ”強い”かどうかはこれからだが、”成功”は確定

こんなに勝ち続けてるのに相変わらず逆転優勝を叫ぶ声は殆ど聞こえてこないが、ずっと主張してる私にしてもその成否に関わらず今季のチームは”成功”やと思う それは、獲得した選手を全て戦力化出来てる事。J1実績豊富な山中が活躍するのは当たり前として、…

セレッソ大阪U-18、祝クラブユース選手権優勝!

楽に勝ってもアッサリ負けてもどちらに転んでも良し、と楽観視してたルヴァンQF1レグ、まさかの消耗戦の末のドローで自分の”真剣師”としての読みの甘さを痛感したわ スタメン表見たときに嫌~な予感はしたんよね。ヨニッチが居ないだけで、ほぼほぼベスメン…

ルヴァンQF1レグHフロンターレ戦プレビュー どっちの目が出ても吉

アビスパ戦のレビューで書き忘れたのだが、中断明け1戦目がアビスパ福岡だったのは実にツイていた。別にアビスパが弱いと言ってるのではなく、ルヴァン勝ち残り組が相手だったという意味で 試合開始早々先制した場合、フツーなら相手は早めに追いつく事を狙…

第23節H福岡戦 鹿島、使えんわ

セレサポの誰も言わない、それどころか当事者の監督すら言わない、ワタシだけが言っているセレッソ奇跡の大逆転優勝に向けて、今節の相手アビスパ福岡は良い試金石であった 直近の対戦成績を見ても分かるように、アビスパには相性が良くない。個人的にはそん…

E-1サッカー選手権2022 何のための大会?

週末にリーグ戦が無い時期というのは通常はAマッチディで代表戦が行われるのだが、各国代表選手を揃えるPari Saint-Germain様が集金ツアーに来日してる事から分かるように、現在世界中でA代表戦はやっていない なのに開催される国際試合、E-1サッカー選手権…

第22節A大阪ダービー其の③ チェアマンは上海ロックダウンを是とするのか?

大阪ダービーが”勝って当たり前”になりつつあり価値が薄れたかと言うと、どうやらそうでもなく、例えば前回の前代未聞の大恥、試合中に内輪もめとか、何かと話題が尽きる事はない 自分はそうは思ってなかったけど、やはり大阪ダービーというのは理屈を超えて…

第22節A大阪ダービー其の② 小菊の銅像を建てるべき

嘗てダービーと言えば、試合とは関係ないところで不快な思いをする事がお決まりのパターンだった 一般客の迷惑を顧みない電車ジャックとか、長居スタジアムの誘導策を蹴っ飛ばしたりたりして係員に迷惑かけるとか、つい最近でも生卵を投げつける等の暴挙もあ…

第22節A大阪ダービー其の① 舩木は本気でレギュラー獲りにいけ

この試合までの戦績や順位からセレッソ圧倒的有利の声が高かった今回のダービー、その下馬評とは裏腹に薄氷を踏む試合終了間際の劇的逆転勝利やったな 公平に見て実力差があるのに苦戦した理由は簡単で、先制されてしまったから。その先制のされ方はサッカー…

天皇杯準々決勝組み合わせ抽選 天だけでなく川口もセレッソに味方した

前回の記事で今季の目標は優勝!と怒りの宣言したワタシ。元々は「もう消化試合やから来季の為にのんびり選手の能力検定でもしよう」言ってたのにあまりの変わり様 と言っても残り13試合で勝ち点差12と大逆転には余裕なんか全く無い状態なので「カップ戦なん…

恥ずかしい八百長リーグのJリーグ

Jリーグの放映権がDAZNになって良かった事は、J3まで全ての試合が観れるようになった事だが、サポの興味を引く付帯番組がある事も大きなメリットではないだろうか? 中でもジャッジリプレー、欧州ではよくある「あの判定はどうやったんや?」的な番組で、…

第21節H Fマリ戦プレビュー 日本がW杯を優勝する日は来ない

セレサポなのでvs鹿島戦は当然イの一番に見たのだが、シーズンも折り返すと優勝争いや降格への道など他チームの動向も気になるので、全試合を見てみた。と言ってもフルで見るほどヒマじゃない。こういう時DAZNはハイライトがあるので実に有り難いが、それら…

第20節A鹿島戦プレビュー 運がドンドン向いてくるセレッソ

前節”絶対王者”にシーズンダブルで望外の勝ち点3をゲットしたセレッソ。その快挙は例年ではあり得ない6月下旬からの猛暑日連発というオッサンチームにはキツイ天候=天がセレッソに大いに味方した事に依るものだと思う そして今節鹿島戦、ここにも天佑が訪…

第19節Hフロンターレ戦 レフェリーは仇しても天はセレッソに味方する

前節エスパルス戦の記事でも書いたが、ワタシ的には既に消化試合なので気楽に見れた今節フロンターレ戦。客観的に見ても清武原川抜きで、そして心無い人はもう忘れてしまってるけど私は絶対に忘れない乾も欠いてるので飛車角金3枚落ちで前年度王者と戦う、…

第18節Hエスパルス戦 来季への展望を検討しろ

何や経産省が電力逼迫注意報出しとるようやけど、大阪に居ると「そこまでヤバいか?」と思わなくはないけど関東地方は近畿よりは一段上の灼熱状態らしいな で、マスゴミが言うには「蛍光灯からLEDに変えて~、料理は冷ましてから冷蔵庫に入れて~」 …アホか…

天皇杯3回戦vs仙台戦 Jリーグに開催権を譲渡しろ

まだ6月なのに何や急に暑くなってマスゴミを始めヒーヒー言ってる人が多いようやな。私なんかは梅雨やのに雨が少なくてCBRで走れる日が多くなって大歓迎やけど、フツーの人はガンガンエアコン使い始めるやろうし、電力不足をどう解決するつもりなんやろうか…

第17節Aサンフレッチェ戦プレビュー 真価を問われるのはここから

藤尾が参加してる、期待してたU23も残念ながら準決勝で敗退。吉田がやらかしてドッチラケで敗退したキリンカップも終了、明日からまたJリーグモードの週末が始まる この中断期間前のセレッソはカップ戦含め公式戦6連勝中、順位も首位と勝ち点差5の5位と”…

ルヴァンプレーオフ2ndレグプレビュー エース流出の考察①

昨日正式発表されてから他サポも含めてその話題で持ち切りの乾の退団劇。それこそ代表のガーナ戦など吹っ飛ばす程の騒がれようや。私は謹慎処分が発表された時にも考察を書いたが、長年待ち焦がれてようやくセレッソに帰還したエースが何で1年保たずにチー…

天皇杯2回戦vs関大戦 プロモーションは大事

天皇杯2回戦は有難いことにYoutubeで配信されてたな。試合内容は前半で3点取って勝負あり、しかし後半は攻められっぱなしで流すだけのような内容におカンムリの方も居られるようやが、天皇杯2回戦なんてあんなモンやで プロ相手に一世一代の檜舞台と張り…

第16節A湘南戦プレビュー レッズ戦の”快勝”を忘れるな

大阪ダービーの興奮冷めやらぬ中で行われた前節浦和戦は、ダービー快勝での「セレッソ、強いんとちゃうの?」がまやかしやった事を示した一戦やったやろ? 序盤こそ攻め込めたが10分過ぎから向こうに主導権を握られる受け身な展開。標準レベルに”戦術仕込ん…